シュコドラン・ムスタフィが土曜夕方より開催されている、ボルシア・ドルトムントとのレヴィアダービーを急遽欠場、そのためFCシャルケ04のクリスチャン・グロース監督は突然の対応を余儀なくされている。

 ムスタフィは実際にこの試合では先発出場するはずだったのだが、しかしながら今冬アーセナルからフリートランスファーで加入した元ドイツ代表DFは、そのウォーミングアップ中に筋肉系の問題を抱えたとのこと。

 これによりシャルケでは左サイドバックを本職とするバスティアン・オチプカが、約1ヶ月前のバイエルン戦以来、マリック・ティアウとCBコンビを組む形で先発出場。なおムスタフィはシャルケ移籍以降、ここまで2試合に出場しkicker採点平均4.25をマークしていた。