ブンデス生き残りをかけた重要な一戦、15位1.FSVマインツ05との直接対決を目前に控え、1.FCケルンへ1つの朗報が伝えられた。手術から回復を目指していたセバスチャン・ボルナウが、この試合でカムバックを果たす可能性があるという。

 マルクス・ギズドル監督は、フロリアン・カインツやセバスチャン・アンデションも、負荷を高めた練習で特に悪い反応は見せていないことから、「3人とも今後の試合で出場機会をより多く得られるようになっていくことだろう。」とコメント。「さらにオプションは増えた」ことへの喜びをみせた。おそらく本日、明日の練習をうまく切り抜けられれば、いずれも先発出場する可能性がある。

 ただその一方で若手ヤン・ティールマンについては、引き続き欠場を余儀なくされることになる。ユース代表は筋肉系の負傷の影響に悩まされ続けており、「まだ間に合わない」とギズドル監督もコメント。「今は個別に練習を行っているところであり、まだプレーできるような状態にはないんだ」と語った。

【4月11日25時〜】
ケルンの先発予想(16位):T.ホルン – エヒジブエ, ボルナウ, チホス, ヤコブス – スキリ, ヘクター – デニス, ドゥダ, カインツ – アンデション
負傷,etc.:ティールマン (筋肉系の問題),
マインツの先発予想(15位):ツェントナー – シン・ジュステ, ベル, ニャカテ – ブロシンスキ, ムウェネ – コール – バレイロ, ボエチウス – グラッツェル, クアイソン
負傷,etc.:キリアン (大腿の負傷),