どうやら期待の若手センターバック、ヒューバート・ムブイ・ムアンバ争奪戦を制したのは、当初に仏紙レ・パリジャンが報じたVfBシュトゥットガルトではなく、同じバーデン=ヴュルテンベルク州のTSGホッフェンハイムに軍配が上がったようだ。

 これはRMCスポーツが報じたもので、これが実際に成立した場合パリ・サンジェルマンは、ボルシア・ドルトムントへと移籍するスマリア・クリバリ(17歳)に続き、再びフリートランスファーにて、期待の若手選手をブンデスリーガへと失うことになる。