ユーロに向けて北マケドニアが最後に代表メンバーを発表した。その中にはベテランストライカーのゴラン・パンデフ(37)と共に、シュトゥットガルトに在籍する若手ダルコ・チュルリノフの名前も。

 20歳のMFは、1.FCケルンにて昨シーズンにブンデスリーガデビューを果たし、今季より加入したシュトゥットガルトでは全て途中ながら14試合に出場。

 なお本大会ではグループCに属する北マケドニアは、決勝トーナメント進出をかけて、オランダ代表、オーストリア代表、そしてウクライナ代表との戦いが控えているところだ。
 
GK:ストール・ディミトリエフスキ(ラージョ・バジェカーノン)、ダムヤン・シシュコフスキ(ドクサ・カトコピアス)、リスト・ヤンコフ(ラボトニツキ)
DF:ステファン・リストフスキ(ディナモ・ザグレブ)、ヴィサル・ムスリウ(フェヘールヴァール)、エグゾン・ベイトゥライ(シュケンディヤ)、キレ・リステフスキ(ウーイペシュト)、ジョコ・ザイコフ(シャルルロワ)、ダルコ・ベルコフスキ(リエカ)、エズジャン・アリオスキ(リーズ・ユナイテッド)
MF:アリエン・アデミ(ディナモ・ザグレブ)、ステファン・スピロフスキ(ラルナカ)、エニス・バルディ(レバンテ)、、ボバン・ニコロフ(レッチェ)、ティホミル・コスタディノフ(ルゾンベロク)、フェラハン・ハサニ(パルチザン・ティラナ)、エリフ・エルマス(ナポリ)、ダニエル・アヴラモブスキ(カイセリスポル)、ダルコ・チュルリノフ(シュツットガルト)、マルヤン・ラジェスキ(アカデミヤ・パンデフ)
FW:ゴラン・パンデフ(ジェノア)、アレクサンダル・トライコフスキ(マジョルカ)、イバン・トリチェコフスキ(AEKラルナカ)、ヴラトコ・ストヤノフスキ(シャンブリー)、クルステ・ベルコスキ(FKサラエボ)、ミラン・リストフスキ(スパルタク・トルナヴァ)