ブンデスリーガのみならず、欧州サッカー界でも監督交代劇が続いている。セリエA制覇を果たすもインテルの指揮官を退任した、アントニオ・コンテ監督だが、すでに複数のクラブからのオファーが届いているようだ。

 イタリアの移籍事情に詳しいファブリツィオ・ロマーノ氏によると、その中でもプレミアリーグのトッテナム・ホットスパーが、有力な候補として挙がっているのこと。

 また合意に達してはいないものの、プロジェクト自体や、契約内容、サラリーの可能性について話が進んでいるという。