再びユーロ参加選手からコロナ陽性反応が確認されたことが明らかとなった。スウェーデン代表のデヤン・クルゼフスキから感染が報告されている。スウェーデンサッカー連盟によれば火曜日に判明しており、すでに風邪のような症状を抱えていたとのこと。そのためストックホルムに残って、衛生対策に則った隔離状態で滞在することになる。

 「これはチームにとって非常に残念なことだが、何よりもデヤンにとって残念なことだよ」とアンデション代表監督はコメント。なおまもなく21歳の誕生日を迎えるユベントス所属のMFについては、指揮官はその後の代表への合流へ期待しているところだ。ちなみにそのスウェーデン代表の初戦の相手、スペイン代表からも日曜日にブスケツからコロナ感染が報告された。