ブンデス2部降格を喫した今シーズンのピッチ上でのパフォーマンスと同様に、日曜日にデジタル方式で開催されたFCシャルケ04の総会は、技術的にうまく機能することなく、最終的には中断を余儀なくされた。

 そのためイェンス・ブフタ相談役会会長と、役員会による挨拶については行われたものの、デジタル選挙については「投票結果を100%保証できない」として取りやめており、「イベントを中止する以外に選択肢はなかった」と報告。まだ次回の日程などは未定となっている。