宮市亮がブンデス2部FCザンクトパウリを離れ、母国の日本へと帰還することが明らかとなった。28歳のウィンガーはJリーグ、横浜Fマリノスへと加入する。

 それまでレンタルを繰り返していたFCアーセナルより、2015年にFCザンクトパウリへと加入した同選手だったが、在籍期間では度重なる負傷に苦しみながら、ブンデス2部77試合に出場して8得点をマークしていた。