RBライプツィヒは火曜午前、ノア・オハイオをオーストリア1部、オーストリア・ウィーンへと1年間の期限付きで、レンタルすることを正式に発表した。

 オランダ・アルメール出身の18歳ストライカーは、マンチェスターU、マンチェスターCのユースを経て、2019年にRBライプツィヒのユースへと加入。

 昨シーズンの後半戦からは、母国オランダのフィテッセへレンタル移籍しており、そこでエールディビジ4試合に出場。この夏から再びライプツィヒへと戻っているところだった。