水曜日よりトレーニングを再開させた、VfBシュトゥットガルト。そこでペジェグリーノ・マタラッツォ監督は、筋力強化トレーニングや、試合形式によるトレーニングなどを実施させていたが、ただそこには週末出場停止のヴァルデマール・アントンと共に、遠藤航の姿も見受けられなかったことを、地元紙シュトゥットガルター・ツァイトゥングが伝えた。

 この夏に開催された東京五輪では8月5日に埼玉で準決勝を戦い、それから1週間も経たない8月11日のブンデスリーガ開幕戦へと出場。ここまで開幕からフル出場を継続する(kicker採点平均3.63)かたわらで、先日には再び日本代表へと参加。2日のオマーン戦と5日の中国戦でもフル出場を続けている。