ヘルタ・ベルリンは週末の控える1.FCウニオン・ベルリンとの『ドイツ首都決戦』に向けて、守護神アレクサンダー・シュヴォロウを擁して試合に臨むことができそうだ。

 同選手は水曜午前に行われた練習にて、マルトン・ダルダイ、ペーター・ペカリクらと共に練習復帰。シュヴォロウとダルダイは数日前から、風邪を患って前日の練習参加も見送っていた。またペカリクについては膝への軽傷により、スロバキア代表としてマルタとのW杯予選出場を見合わせていた。