同い年のニクラス・ズーレ(26)と共に、バイエルン・ミュンヘンとの契約を今季いっぱいまで残している、コランタン・トリッソ。kickerが得た情報によればズーレと同様にプレミアリーグのクラブからの関心が寄せられているようで、トッテナム・ホットスパー、さらにはセリエAのインテル・ミラノが移籍先候補として浮上しているようだ。

 一方でバイエルン首脳陣は財政的側面と、競技的側面の両面を慎重に検討しているところであり、前述のズーレとは異なり今シーズン、2017年にリヨンから加入したフランス代表MFは、ここまでブンデスリーガでわずか1試合のみの出場にとどまっているところ。