どうやらFCバルセロナは、大物を釣り上げようとしているようだ。スペインのマルカ紙によると、フェラン・トーレスは移籍に前向きで、すでにマンチェスター・シティと交渉に入っているという。バルサ側の提示金額は移籍金5500万ユーロに加えて、成果に応じたボーナス1000万ユーロが追加される仕組みとなっている模様。

 トーレスは2020年夏にマンチェスター・シティへと加入したばかりであり、加入からこれまで1年半の間で、プレミアリーグ通算28試合に出場して9得点をマーク。そのうち今季はここまで4試合に出場して2得点を記録しており、マンチェスター・シティとの契約を2025年まで残している。