パリ・サンジェルマンから、更なるコロナ感染が明らかとなった。先日にリオネル・メッシ、元バイエルンのフアン・ベルナト、ナタン・ビトゥマザラ、セルヒオ・リコらの感染が伝えられたばかりだが、今度はダニーロ・ペレイラからも陽性反応が確認。そのため30歳のポルトガル人は隔離状態へと入っている。

 また一方でイタリアからも、ACミランからバックアップGK、チプリアン・タタルシャヌからコロナ陽性反応が確認されたことが明らかとなった。今季ここまでロッソネリにて出場機会のない35歳のルーマニア人GKは、すでに隔離へと入っているとのこと。