どうやらエディンソン・カバーニは、このままマンチェスター・ユナイテッドへと残留する運びとなりそうだ。マンチェスター・ユナイテッドのラルフ・ラングニック監督は、同選手とコーチングルームにて、長時間に渡る話し合いを行ったことを報告。

 「必ず、今シーズンの終了まで、ここに残ると言ってくれた」ことを明かしている。そしてカバーニはむしろ、若手選手の模範的存在になりたいと考えており、こういった一連の流れも含めた「朗報」を伝えた。