ファビオ・カルヴァーリョのリヴァプール移籍に関する話題は、以前より伝えられ続けてきたものではあったが、ここにきて所属するFCフラムのオーナー、トニー・カーン氏はそのポルトガルU21代表が、この夏にもクラブを後にすることを認める発言を行なった。

 ただその一方でその移籍先について、同氏が明言するようなことはなかったものの、おそらくはそう遠くないうちにリヴァプール側より発表の時を迎えることになるだろう。フラムの昇格へと多大なる貢献をした19歳については、今冬にも獲得へと動いたが、ただ来季からさっそくリヴァプールでプレーするか、ひとまずレンタルとなるかは不明。