マルク・ロカのリーズ・ユナイテッドへの移籍が、すでに間近のところにまで迫っている。すでに金曜午前にはプレミアリーグ、リーズ・ユナイテッドにてメディカルチェックを受けることになっており、25歳のスペイン人MFとの契約は2025年まで残されていることから、バイエルン・ミュンヘンは今回の退団に際して移籍金を手にすることに。

 リーグ戦15試合、そのうち9試合が終盤からの出場で、さらにチャンピオンズリーグで6試合、ドイツ杯で2試合に出場。これが同選手がこの2年間でプレーしてきた数字だ。ちょうど年の変わり目では4試合連続で出場を果たすなど、いい時期を迎えつつあったのだが、しかしながらジョシュア・キミヒが本格的に復帰を果たしてからは再び役割を失い、激しい中盤での定位置争いで後塵を拝する格好となっていた。