英国のメディアではマンチェスター・ユナイテッドに所属するクリスチアーノ・ロナウドが、すでに退団する意向を固めたとの報道がなされている。

 水曜日にタイムズ紙が伝えたところでは、火曜日にクラブの練習場にて会談を行った際に、代理人を務めるホルヘ・メンデス氏も同席する中で、ポルトガルが誇るスーパースターは今シーズン、チャンピオンズリーグへと出場ができるクラブへの移籍を希望していることを明らかにしたとのこと。

 なお契約をあと1年残しているマンチェスター・ユナイテッドではヨーロッパリーグのみ出場可能となっており、今夏のタイとオーストラリアのツアーにはロナウドは参加を見送っていた。