富山商工会議所は10月17日〜23日、東京・秋葉原の商業施設にある地場産品展示販売スペースで、会員事業所に富山の飲食料品をPRしてもらう「富山商議所WEEK」を開く。小規模事業者など出店者を今月22日まで募集する。 展示販売スペース「地域うまいもんマルシェ」は、日本商工会議所がJR秋葉原駅の高架下にある「日本百貨店しょくひんかん」の一部フロアを借りて開設している。全国の商議所が週替わりで地域の特産品を販売している。 富山商議所WEEKは今年1月に続き2度目。出店は無料で、期間中の売り上げの20%を施設に支払う。3事業者を募集し、応募多数の場合は抽選で出店者を決める。問い合わせは同商議所、076(423)1170。