1等と前後賞を合わせて7億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」が18日、全国で一斉に発売された。富山市の太郎丸チャンスセンターには、午前10時の開店前から約30人が列をつくり、高額当せんを夢見てくじを買い求めた。 1等(5億円)の当せん本数は20本、1等の前後賞(1億円)が40本、2等(1千万円)が60本。販売は8月10日まで。 「サマージャンボミニ1億円」も同時発売され、1等(1億円)が45本、2等(1千万円)が270本。今回新たに「サマージャンボプチ100万円」も発売し、1等(100万円)は5千本。 いずれも1枚300円。抽選は8月20日。