19日午後1時15分ごろ、兵庫県朝来市生野町上生野の生野ダムを通り掛かった男性(70)から「ダムの水面が下がり、軽乗用車が見える」と110番があった。朝来署員がダムの斜面に止まった軽乗用車を発見。車内から性別、年齢不明の遺体1体が見つかった。

 同署によると、この車は同県多可町の40代男性が所有。男性は1年前に行方不明となり、家族が警察に届けていた。車に大きな損傷はないという。道沿いのガードレールに幅約5メートルの切れ目があり、ここからのり面を約50メートル転落し、水没したとみられる。同署は事故と自殺の両面で調べている。