スナックの従業員の胸や尻を触ったとして、兵庫県警東灘署は3日、強制わいせつの疑いで、神戸市東灘区の会社員の男(65)を逮捕した。

 逮捕容疑は2日午後11時すぎ、同区にあるビルのエレベーター内とビル近くの路上で、スナックの女性従業員(23)の胸をもみ、尻を触った疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、男はスナックの客で、女性と共に近くの現金自動預払機(ATM)へ預金を引き出しに行く途中だった。女性はそのまま交番に駆け込んだという。

 男は当初、「胸を触ったぐらい何が悪い」と店側に反論していたが、逮捕後、酔いが覚めるとともに、反省している様子を見せているという。