西宮市高須町2のUR都市機構武庫川団地で當麻弘美さん(83)と長女のリツ子さん(50)の遺体が発見された事件で、甲子園署は10日、弘美さんの死因は、左肺を刺されたことによる出血性ショックだったと発表した。

 司法解剖の結果、弘美さんの死亡推定時刻は午前6時ごろ。リツ子さん同様、弘美さんにも首や胸を中心に複数の傷があったという。同署は殺人容疑で、弘美さんの息子とみられる50代の男の逮捕状を取って行方を追っている。