台風18号による大雨に伴い、17日午後9時ごろ、兵庫県加西市下万願寺町で、木造2階建て民家の裏山が幅約15メートル、高さ約3メートルに渡って崩れ、土砂が民家に押し寄せた。

 当時、民家には1人暮らしの女性(73)がいたが、けがはなかった。