過去に詐欺被害に遭った女性に偽のテレビ番組取材を持ち掛け、現金をだまし取ったとして、兵庫県警捜査2課などは6日、詐欺の疑いで、相模原市中央区の無職の男(44)ら男7人を再逮捕した。同様の被害は全国で相次いでおり、県警は被害総額が1億円超に上るとみている。

 再逮捕容疑は共謀し、9、10月、福島県の女性(68)に複数回電話し、詐欺の被害回復をうたう架空の番組に出演する条件として、550万円をだまし取った疑い。同課は7人の認否を明らかにしていない。

 7人は10月16日にも詐欺容疑で同課などに逮捕されていた。