電子マネーによる特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、兵庫県南あわじ署は9日、ファミリーマート南あわじ国衙店の店員山口満斗佳さん(27)に署長感謝状を贈呈した。

 山口さんは4月22日、来店した60代の男性客が買おうとしている電子マネーが21万円分と高額だったことから「電子マネー詐欺がはやってますけど大丈夫ですか」などと声を掛け、不審点が多かったことから110番した。

 南あわじ市内の特殊詐欺被害は、昨年が2件360万円、今年は現時点でゼロ。山口さんは「被害を止めることがコンビニの仕事。きちんとできてよかった」と話した。(高田康夫)