4日午後9時45分ごろ、兵庫県加古川市別府町朝日町の県警加古川署別府(べふ)交番の駐車場に、煙が出る玉のような物が2個投げ入れられた。交番では男性巡査2人が勤務していたがけがはなく、交番の建物や駐車していた単車2台に被害はなかった。複数の人物の姿が目撃されており、同署は威力業務妨害の疑いで捜査している。

 同署によると、煙が出た物体は直径約3センチ。投げ込まれる約10分前には、同交番に向かって花火が打ち込まれ、気付いた男性巡査(21)が屋外を確認したところ、3、4人が南に向かって立ち去る姿を目撃。ともに勤務する男性巡査(24)と同署に報告していると、続けて煙玉のような物を投げられたという。