兵庫県警葺合署は19日、器物損壊の疑いで、東京都杉並区の会社員の男(48)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後7時45分ごろ、JR新神戸駅(神戸市中央区)のみどりの窓口で、プラスチック製の案内板とボールペンをカウンターにたたきつけて損壊した疑い。容疑を認めている。

 同署によると、男は東京へ帰るために同駅を訪れ、窓口で切符を買おうとしたがクレジットカードの暗証番号が分からず、署名で決済を完了させるよう求めた。駅員が「できない」と断ると、「話にならない。他の人を出せ」などと激怒し、案内板などをたたきつけたという。クレジットカードは本人名義だった。