首都圏で12月30日からスタートする第96回全国高校サッカー選手権に出場する昌平(埼玉)と矢板中央(栃木)が高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プリンスリーグ関東参入戦の1回戦で対戦した。
 県内5冠達成で2015年度以来のプリンスリーグ関東参戦を狙う昌平は、0-0で前半を折り返すも80分に飯島翼にフリーキックを直接決められ先制を許すと88分にも山下育海に追加点を奪われ万事休す。2-0で勝った矢板中央がプリンスリーグ関東参入に王手をかけた。