12月23日に平成29年度東京新人戦(新人選手権大会)の第7地区の準決勝が行われ、大成は都立日野台に2-1で、都立松が谷は都立三鷹中等教育学校を2-0で下し関東大会東京予選の出場権を獲得した。
 なお、決勝進出を果たした両校は24日に決勝戦で激突する。