平成29年度静岡新人戦(新人選手権大会)の準々決勝が2月11日に草薙球技場などで行われ、静岡学園、藤枝東、清水東、常葉橘が4強入りを決めた。
 昨年行われた総体予選覇者で前回大会王者の静岡学園は塩浜遼らのゴールにより、浜松開誠館に2-0で勝利。同準優勝の藤枝東は浜名にPK戦の末に勝利し4強入りを決めた。また、2回戦で選手権出場校の清水桜が丘撃破の富士市立は常葉橘と対戦したが1-3で敗れ4強入りを逃した。さらに総体予選準優勝で選手権予選8強の清水東は東海大翔洋に2-0で勝利している。