5月13日、平成30年度関東高校サッカー千葉予選の決勝が行われ、日体大柏が1-0で習志野を下し2連覇を達成した。
 前回大会優勝で2017年度選手権予選4強で千葉県リーグ1部所属の日体大柏と同1部リーグ所属の習志野が対戦。後半に1点を挙げた日体大柏が1-0で勝利し千葉県第1代表の座を手にした。
 なお、高校年代最高峰のリーグ、プレミアリーグEAST所属の市立船橋と流通経済大柏は出場していない。