8月11日、平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)準々決勝第1試合が三重交通G スポーツの杜 鈴鹿(第2グラウンド)と四日市市中央緑地陸上競技場で10時より行われる。
 第1試合に登場するのは桐光学園(神奈川2)、富山第一(富山)、昌平(埼玉1)、大津(熊本)の4校。高校年代最高峰のリーグ、プレミアリーグ勢で唯一8強入りを果たした富山第一はプリンスリーグ関東所属で8年ぶりの4強入りを狙う桐光学園と対戦する。また、準決勝もう1試合では2016年度全国総体4強の昌平と2014年度全国総体準優勝でプリンスリーグ九州所属の大津が激突する。共に優勝候補を2回戦で撃破した両校の対決に注目だ。

▽準々決勝第1試合
桐光学園(神奈川2)-富山第一(富山)
昌平(埼玉1)-大津(熊本)