第24回船橋招待U-18サッカー大会2日目が3月30日に行われ、第96回全国高校サッカー選手権優勝の前橋育英[team](群馬)が2連勝を飾り2位となっている。
 前橋育英は1試合目で[team]東福岡(福岡)に1-0で勝利すると、午後に行われた広島皆実(広島)との2試合目も2-1で勝利を収め2位となっている。前日、2連勝だった京都橘(京都)は市立船橋(千葉)に勝利。午後に行われた矢板中央(栃木)との一戦はスコアレスドローで終えるも勝ち点10で前橋育英と同数ながら得失点差で上回り首位に立っている。前日首位の國學院久我山(東京)は第1試合で東福岡(福岡)に敗れるも次戦で徳島ヴォルティスユース(徳島)に勝利している。

▽参加チーム
ベガルタ仙台ユース(宮城)
矢板中央(栃木)
前橋育英(群馬)
東京ヴェルディユース(東京)
國學院久我山(東京)
桐光学園(神奈川)
静岡学園(静岡)
帝京長岡(新潟)
名古屋グランパスU18(愛知)
京都橘(京都)
広島皆実(広島)
徳島ヴォルティスユース(徳島)
東福岡(福岡)
市立船橋(千葉)
ジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)