順位表(7月13日終了時点)

 高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯 JFA U−18サッカープレミアリーグ2019 EAST第10節1日目が7月13日に行われた。

 前半戦首位ターンの青森山田(青森)は6位の流通経済大柏(千葉)との高体連勢対決。9、11分の浦和内定FW武田英寿の連続ゴールによって2点を先取した青森山田は、22分にもMF松木玖生が決め前半を3-0で折り返す。後半開始直後に失点した青森山田だったが、このまま逃げ切り勝ち点3を手にした。3位の清水エスパルスユース(静岡)は4位の浦和レッドダイヤモンズユースと激突。試合開始直後に先制点を許すも、前半終了間際に同点に追いつき1-1で引き分け勝ち点を分け合った。なお、第10節の残り試合は14日に行われる。

▽第10節1日目
青森山田 3-1 流通経済大柏
清水エスパルスユース 1-1 浦和レッドダイヤモンズユース