高校年代最高峰のリーグ、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグのEAST第9節1日目1試合が7月15日に行われた。
 4位の鹿島アントラーズユース(茨城)と7位の浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉)の一戦は6分にシマブク・カズヨシのゴールで浦和レッドダイヤモンズユースが先制し、前半を1-0で折り返す。1点のビハインドで迎えた鹿島アントラーズユースは、迎えた後半アディショナルタイムにMF有馬幸太郎の値千金の同点ゴールにより1-1で引き分けた。
 なお、プレミアリーグEASTは第9節2日目は16日に行われる。