東北の強豪10チームが戦う高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ東北の第12節全5試合が7月15日に行われた。
 ここまで10勝1敗で首位の青森山田セカンド(青森)はホームで3位のモンテディオ山形ユース(山形)と対戦。前半に先制点を許した青森山田セカンドだったが後半に3点を挙げ3-1で勝利し、連勝を「8」に伸ばした。首位との勝ち点5差で2位の尚志(福島)は5位の盛岡商(岩手)と対戦し、MF加野赳瑠、MF加瀬直輝らのゴールにより7-0で大勝した。また、4位のベガルタ仙台ユース(仙台)は最下位に沈む東北(宮城)と対戦し、FW坂本琉維らのゴールにより7-0で勝利。その他、9位の聖光学院(福島)と7位の仙台育英(宮城)が勝利をおさめている
 なお、続く第13節は8月19日の開催となる。