冬の選手権をかけた、第96回全国高校サッカー選手権神奈川県予選の1次予選4回戦12試合が7月24日に各会場で行われ、2次予選進出校が決定した。1次予選を突破したのは麻布大附、鎌倉、厚木西、綾瀬、市立金沢、菅、逗葉、藤沢西、住吉、多摩、厚木、上鶴間。
 向上撃破の菅は4回戦で延長戦の末に百合丘を下し4回戦を突破した。麻布大附は大和西と対戦し4-0で快勝。多摩は新羽に2-1で、藤沢西は平塚江南を1-0で、鎌倉は相模原青陵に3-0で勝利した。さらに厚木は秦野総合に2-0で勝利し19年ぶりに1次予選を突破した。