7月29日、高校生の真夏の祭典、平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)1回戦第2試合が行われた。
 第2試合は各会場で9試合が行われ、昨年度の全国選手権全国準優勝の前橋育英(群馬)や星稜(石川)、富山第一(富山)らが勝利した。前橋育英は三重(三重)と対戦し7-0で圧勝。富山第一は日章学園(宮崎)とPK戦の末に勝利し次戦に駒を進めた。星稜は 香川西(香川)と対戦し試合終了間際のMF高岸憲伸のゴールにより逆転に成功し初戦を突破した。また、初出場組の東海大相模(神奈川1位)や日大藤沢(神奈川2位)、帝京三(山梨)、真岡(栃木)も勝利している。

▽第2試合
富山第一(富山) 1-1(PK:4-2) 日章学園(宮崎)
東海大相模(神奈川)1-0 北海道大谷室蘭(北海道)
三重(三重)0-7 前橋育英(群馬)
日大藤沢(神奈川)1-0 一条(奈良)
帝京三(山梨)3-2 那覇西(沖縄) 
初芝橋本(和歌山)0-2 岡山学芸館(岡山)
柳ヶ浦(大分)0-5 旭川実(北海道) 
星稜(石川)2-1 香川西(香川)
中京大中京(愛知)0-2 真岡(栃木)