7月30日、高校生の真夏の祭典、平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)2回戦で優勝候補の青森山田(青森)と東福岡(福岡)が早くも激突する。
 優勝候補同士、そして高校年代最高峰のリーグ、プレミアリーグ勢同士の対決となる、プレミアリーグEASTで戦う青森山田(青森)とプレミアリーグWESTで戦う東福岡(福岡)の一戦。U-18日本代表DF阿部海大らを擁する東福岡は2015年夏冬連覇。対するU-18日本代表MF郷家友太や今春、柏レイソルU-18から移籍してきたU-18日本代表FW中村駿太らを擁する青森山田は昨年度の全国総体4強、そしてチャンピオンシップと選手権の2冠を達成と両校とも実績◎。果たして、3回戦へと駒を進めるのはどちらの高校になるのか。
 注目の一戦はみやぎ生協めぐみ野サッカー場 Bグラウンドで9時30分キックオフとなっている。