7月30日、高校生の真夏の祭典、平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)2回戦でプリンスリーグ東北所属の仙台育英(宮城1位)とプリンスリーグ北海道所属の旭川実(北海道2位)が七ヶ浜サッカースタジアム(人工芝)で対戦し、2-1で旭川実が勝利した。
 33分にMF橋場稜太にゴールを許し、同点に追いつかれた旭川実だったが、56分にFW圓道将良が2戦連続となるゴールを決め勝ち越しに成功。試合はこのままスコアは動かず2-1で旭川実が勝利し16強入りを決めた。勝った旭川実は31日にプリンスリーグ東海所属の静岡学園(静岡)と対戦する。