7月31日、平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)3回戦でプリンスリーグ東海所属の静岡学園(静岡)とプリンスリーグ北海道所属の旭川実(北海道2位)と対戦した。
 試合は2分にFW伊藤稜馬に先制ゴールを許した旭川実だったが、9分にFW西村歩夢が同点ゴールを決めると19分にはMF中里颯汰のゴールで逆転に成功。その後も、64分にFW金野修那がゴールを決め加点した旭川実が3-2で勝利し初の8強進出を決めた。一方、敗れた静岡学園は最後まで粘りをみせるも惜しくも2年連続8強を逃した。