7月31日、平成29年度全国高校サッカーインターハイ(総体)3回戦が行われ8強が決定した。得点王ランキング首位は4得点で荒木駿太(長崎総科大附)と榎本樹(前橋育英)が立っている。また、3位には3回戦の市立長野(長野)戦でハットトリックを達成しチームの勝利に貢献した関川郁万(流通経済大柏)や3回戦の富山第一(富山)戦で決勝ゴールを決めた土井翔太(京都橘)が通算3得点で首位を追走している。

▽得点ランキング(3回戦終了時)
1位:4得点
荒木駿太(長崎総科大附)
榎本樹(前橋育英)
3位:3得点
田部井悠(前橋育英)
重田快(関東一)
関川郁万(流通経済大柏)
土井翔太(京都橘)
塩浜遼(静岡学園)
亀屋光二(帝京三)
高橋大悟(神村学園)
川西真斗(岡山学芸館)
11位:2得点
圓道将良(旭川実)
西村歩夢(旭川実)
中里颯汰(旭川実)
金野修那(旭川実)
田中凌汰(青森山田)
後藤大輝(流通経済大柏)
安藤瑞季(長崎総科大附)
福元友哉(市立船橋)
有田朱里(市立船橋)
篠原友哉(関東一)
関野竜平(京都橘)
伊藤稜馬(静岡学園)
新井光(市立長野)
和田育(阪南大高)
吉田伸弘(阪南大高)
安野真央(立正大淞南)
東風平朝志(那覇西)
阿部海大(東福岡)