冬の選手権をかけた、28校参加の第96回全国高校サッカー選手権青森県予選の2次予選の組み合わせが9月6日に決定した。
 2次予選からは、青森山田、八戸学院野辺地西、弘前実、八戸学院光星、五戸、弘前中央、八戸工大一、三本木農が登場。青森予選20連覇中の高校年代最高峰のリーグ、プレミアリーグEAST所属の青森山田は2回戦からの登場となり、青森工対八戸工大二の勝者と対戦する。今年も青森山田が青森を制し全国の舞台に立つのか。それとも他校が意地を見せるのか。青森代表が決定する決勝戦は10月22日に行われる。