◆日本脳炎の感染経路は?

毎年、7月から8月にかけて多く発生する、コガタアカイエカ。
日本全国に生息しており、主に水田や河川敷、側溝など、水が溜まってあまり流れない場所で繁殖します。

主にこのコガタアカイエカが媒介する感染症が「日本脳炎」です。

コガタアカイエカには、体内に日本脳炎ウイルス保有しているものがいます。
この蚊がヒトを刺す時に、日本脳炎ウイルスを感染させるのです。

詳しくは関連リンクから!