屋久島登山をしていた千葉県の69歳の女性が行方不明となっていて、警察などが捜索しています。

行方不明となっているのは、千葉県の大内カツヨさんです。

警察によりますと、大内さんは7月31日朝、淀川登山口から高盤岳山頂に1人で向かいましたが、午後3時ごろ発車予定の下山バスの乗車ポイントに現れず、連絡が取れていないということです。

大内さんは身長155センチほどで、服装は赤系のフードつきの上着と黒系のズボン、そしてリュックサックを身につけていたということです。

警察は大内さんが遭難したとみて、消防団や役場職員らと捜索しています。