お盆休みで酒に酔った客がホームから転落するのを防ごうと、大阪駅で俳優の「のん」さんが注意を呼びかけました。

【のんさん】
「“のん”だら気を付けて」

大阪駅で開かれたイベントでは、俳優の「のん」さんが自身の名前とかけてホームからの転落を注意して欲しいと呼びかけました。

JR西日本によると、昨年度にホームから線路に転落した乗客は250人で、そのうち124人が酒に酔った客だったということです。

【のんさん】
「ホームから線路へ転落された人や、ふらふらしてホームから落ちそうな方を見かけたら、ためらわずに非常ボタンを押してください」

JR西日本はホーム柵を設置する駅を増やすなどして、対策を強化する方針です。