京都府福知山市を流れる牧川では、この秋初めてサケが遡上する姿が見られました。

網には、3〜4年前に放流されたとみられる体長70cm以上のオス3匹とメス2匹がかかりました。今年は川の水が少なく遡上が1週間ほど遅れていて、水温が15度以下になると本格的な遡上が期待できるということです。