おさんぽの達人・兵動大樹が話題の展覧会やイベントにぶらりと立ち寄って紹介する特別番組『兵動のおっさんぽ』。第6弾となる今回は、8月7日(日) 午前6時30分から『わけあって散歩しました。』と題して、大阪で開催中のこの夏おすすめの展覧会をご紹介します。



まず始めに兵動が向かったのは、大阪南港ATCホールで開催中の『わけあって絶滅しました。展』。シリーズ累計90万部突破の大人気図鑑「わけあって絶滅しました。」が展覧会となって大阪に登場!「優しすぎて絶滅」「マグマ地獄で絶滅」「やる気がなくて絶滅」など、え!?そんなことで?!という様々な動物が絶滅した理由にびっくり!本の著者・丸山貴史さんの解説とともに、地球に暮らした数々の動物の存在についても考えます。



続いて訪れたのはあべのハルカス美術館で開催中の『出版120周年 ピーターラビット™展』。今なお世界中で愛されるピーターラビット™。作者のビアトリクス・ポター™によって紡ぎ出され、ロンドンのフレデリック・ウォーン社から出版された物語は、2022年の今年、出版120周年を迎えます。



ピーターラビットシリーズの累計発行部数は、全世界で2億5000万部を超えるロングセラー。本展は、『ピーターラビットのおはなし』出版120周年をお祝いして、その誕生以前から今日に至るまでの歩みを振り返ります。谷元星奈アナウンサーのリポートで、あべのハルカス美術館の横山学芸員に解説いただきます。音声ガイドを担当する松下洸平さんからメッセージも!



大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階では、『ディズニープリンセス展 WHAT IS LOVE?〜 輝くヒミツは、プリンセスの世界に。』が開催中。



12人のディズニープリンセスたちと、映像やデジタル技術、音楽や香りなど、様々な手法を用いて五感で体験していただく新感覚の本展では小嶋花梨さん、(NMB48)、平山真衣さん(NMB48)が会場をリポート!スマホを手に、プリンセスたちとの特別な画像の楽しみ方を伝授します。



そして、最後に兵動が向かった先は天王寺にある大阪市立美術館。ここでは『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』が開催中。17世紀のオランダ絵画の巨匠ヨハネス・フェルメールの《窓辺で手紙を読む女》の大規模修復後、世界初巡回となります。(所蔵館を除く)



本作品は、1979年のⅩ線調査で壁面にキューピッドが描かれた画中画が塗り潰されていることが判明し、長年、その絵はフェルメール自身が消したと考えられてきました。ところがフェルメールの死後、何者かにより消されていたことがわかり、大規模修復に至りました。そんな貴重な名画に対面した兵動の感想は?



『兵動のおっさんぽ〜わけあって散歩しました。〜』は、カンテレで8月7日(日) 午前6時30分スタート。番組をご覧いただいた方に展覧会のチケットプレゼントもあります。兵動オススメの展覧会を是非チェックしてください!


【番組情報】
『兵動のおっさんぽ〜わけあって散歩しました。〜』

8月7日(日) 午前6:30〜7:00(カンテレ・関西ローカル)

【出演】
兵動大樹
小嶋花梨(NMB48)
平山真衣(NMB48)
谷元星奈(関西テレビアナウンサー)

<VTR>
松下洸平

●『わけあって絶滅しました。展』
7 月22日(金)〜9月4日(日) 大阪南港ATCホール
https://www.ktv.jp/event/wakezetsu/
丸山貴史(シリーズ著者/『わけあって絶滅しました。展』監修)


●『出版120周年 ピーターラビット™展』
7月2日(土)〜9月4日(日) あべのハルカス美術館
https://www.ktv.jp/event/peterrabbit/
横山志野(あべのハルカス美術館 学芸員)


●『ディズニープリンセス展 WHAT IS LOVE?〜 輝くヒミツは、プリンセスの世界に。』
7月22日(金)〜8月29日(月) 大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階
https://www.ktv.jp/event/princessexhibition_osaka/


●『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』
7月16日(土)〜9月25日(日) 大阪市立美術館
https://www.ktv.jp/event/dresden-vermeer/