2018年6月よりスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンター。10月担当のプレゼンターに、俳優の板垣瑞生が決定した。板垣が『めざましテレビ』にスタジオ生出演するのは初めて。

さらに情報番組のプレゼンターは初挑戦となる。6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」、「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

板垣は、映画『ソロモンの偽証』(2015年)で注目を集め、同作で第25回日本映画批評家大賞・新人男優賞を受賞。その後も話題作に出演し続けている。10月14日(木)から放送する木曜劇場『SUPER RICH』では、電子書籍のベンチャー企業でインターン生になる大学生・豪徳尊(ごうとく・たける)役として出演。インターンを盛り上げ、明朗快活な大学生を演じる、いま勢いにのる若手俳優だ。そんな板垣が『めざましテレビ』で、どのような情報プレゼンターぶりを発揮するのか?

<『めざましテレビ』マンスリーエンタメプレゼンターとは・・・>

2018年6月からスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターは俳優・アイドル・芸人など、日本のエンターテインメント界で活躍している方々をキャスティング。6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」、「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台はMCの一人として番組終了まで登場。あくまでも番組生ゲストとして迎えるのではなく、軽部アナウンサーの隣で一緒に情報を伝え、時には掛け合いながらコーナーを展開する。アナウンサーとのコンビネーションはもちろん、たまに起こるかもしれない新鮮で楽しい化学反応にも是非、ご期待を!

【板垣瑞生 コメント】

◆この話が来た時の率直な感想は?

「“いや〜、できるかな?”と(笑)。本当に子供の頃から見ていた番組なので楽しみです。朝はあまり強くなくて、時折、目覚まし時計の機能が耳に届かない時があるのですが、“『めざましテレビ』の日だ!”と緊張して起きられると思います」

◆『めざましテレビ』の好きなコーナーは?

「小学生の頃は、『めざましテレビ』を見ないと学校に行けないという子供でした。占いコーナーが1番の楽しみで、占いのラッキーアイテムを実際に学校に持って行ったりしていました」

◆意気込みをお願いします

「10月のマンスリーエンタメプレゼンターの板垣瑞生です。何事も全力でやることが大事だと思っているので、全力で楽しんでいきたいと思います!一緒に素敵な朝を迎えましょう!よろしくお願い致します!」

【チーフプロデューサー・高橋龍平(フジテレビ情報制作センター)コメント】

「映画、ドラマの話題作に次々と出演し、俳優として急成長中の板垣瑞生さん。端正な顔立ちで人気を博していますが、打ち合わせでは不思議発言を連発し、スタッフの笑いを誘っていました。音楽、マンガ、映画にスポーツと興味の幅が広いと伺っておりますので、さまざまなプレゼンに挑戦して頂こうと考えています。ご期待ください」

【番組概要】

<タイトル>

『めざましテレビ』

<放送日時>

毎週(月)〜(金) 午前5時25分〜8時

※出演は10月6日(水)、11日(月)、19日(火)、25日(月)予定

<メインキャスター>

三宅正治(フジテレビアナウンサー)

井上清華(フジテレビアナウンサー)

生田竜聖(フジテレビアナウンサー)

<スタッフ>

チーフプロデューサー:高橋龍平

制作:フジテレビ情報制作センター

<オフィシャルサイト>https://www.fujitv.co.jp/meza/

<公式Twitter>https://twitter.com/cx_mezamashi

<公式Facebook>https://www.facebook.com/cx.mezamashi

<公式Instagram>https://www.instagram.com/mezamashi.tv/

<公式LINE>https://www.fujitv.co.jp/meza/img/line_img.jpg

<公式YouTube>https://www.youtube.com/channel/UCrrsHarrLoiLTqu1LHxDJpw

<公式TikTok>https://www.tiktok.com/@mezamashitiktok